So-net無料ブログ作成

1/f ゆらぎと生体リズム健康法 [健康、美容]

 
 昔、無能、役立たずの木彫りのあやつり人形を、”でくのぼう”と言った。

 単調で抑揚なく、めりはりのない読み方を、”棒読み”と言う。
 
 野球では、ピッチャーが投げて良く打たれる球を、棒球という。ボクシングでは、棒立ちになれば、痛烈なパンチを打たれる。

 何故なのか。一連の動作の中に、揺らぎとリズムが無いからである。ピッチャーは、揺れて落ちたり、曲がったりする変化球を投げ、バッターを幻惑し、ボクサーは、身体を揺らし、変幻自在のウイービングとフットワークでパンチを避ける。

 宇宙、自然等の森羅万象には、すべて1/f ゆらぎが密接な関係を持つと言います。

 
1/fゆらぎ (エフぶんのいちゆらぎ) とは、パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと。ただしfは0よりおおきい、有限な範囲をとるものとする。(Wikipediaより)


 宇宙が、神の創造物と言われるが故に、人間の身体も、小宇宙と言われる。心臓の鼓動にも、1/fゆらぎがある。 人間の身体のリズムは、「1/f ゆらぎ」になっているという。

 人生は、この1/fゆらぎの連続である。春夏秋冬、めぐりくる季節は、絶えずゆらぎを繰り返しやってくる。


 星の光は、キラキラと輝く。この光は、1/f のゆらぎにより、またたいているという。

 海の潮風、波のざわめき、小川のせせらぎ、ホタルの光等は、みなこのゆらぎを持っています。ひとの身体のリズムや心拍数は、この1/f のゆらぎによりコントロールされているという。


 「行く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」、方丈記の一節。自然界の法則でもある、ゆらぎ行く無常の光景である。

 頬に当たるそよ風が心地よいのは、強弱のリズムがあるからであろうか。音楽においても、曲の流れの中に、強弱、1/f ゆらぎのリズムがある。

 絵画の中にも、ゆらぎがあるという。

 「1990年、花と緑の国際万国博、松下館のBGMとして使われた旋律は、H・ルソーの「異国風景」の絵画の色の濃淡を音の高低におきかえて創られた。実際に演奏してみると、とても美しく響いた」 (佐治晴夫 「ゆらぎの不思議な物語」より)

 音楽の流れの中にある旋律、コードやリズムの強弱が、人間の身体のリズム、1/f ゆらぎに響き、癒しの旋律と深く関わってくるのかもしれない。

 厳しい冬の季節の中にも、ふと、あの陽だまりの一瞬があります。そよ風と陽差しの強弱に、1/fゆらぎを感じる心地よさがある。

 ひとの身体のリズムと、自然界の持つリズムが同期し、心身が癒されリフレッシュされる一瞬である。

 スポーツ、囲碁、将棋等でも、呼吸を訓練することにより、自然体で勝負の呼吸、間合いをつかむことが出来るという。

 西野流呼吸法は、西野バレー団総師、西野晧三氏が極めた呼吸法である。医学、バレー、武道の修得の彼方に、「閃いたのが呼吸」であったという。

 「呼吸を鍛錬することにより、「気」の世界を拓き、60兆個もある人間の細胞を活性化させ、宇宙のエネルギーを体得出来るようになる」という。

 順天堂大学教授 小林弘幸先生は、『なぜ、「これ」は健康にいいのか』の自著の中で、

 「身体の健康とは、自律神経の、交感神経と副交感神経のバランスが保たれている状態である。

 ゆっくり早く動くと、なぜか身体の免疫力が上がるともいう。自律神経は、体内時計を司る。その自律神経をコントロールするのが呼吸である」と言う。



  山梨医科大学名誉教授、 田村康二先生によれば、人間は、三つの時計の中で暮らしている。

 一つ目は、太陽の運行が司る体外時計の「太陽時計」。二つ目は、親から受け継いだ時計遺伝子、これが「体内時計」である。

 三つ目は、この二つが複雑に絡み合った「生体時計」で、これが人の実際の暮らしを制御しているという。

 この生体時計は、人の個性と言われ、各個々人で相違する。これが各自の生体リズムを形成する。

 田村康二先生は、このリズムのバランスが、生体リズムの健康を左右する、と提唱する。

 体内時計、遺伝子のリズムによる、人の体内時計の周期は約25時間であるが、毎朝太陽の光を浴びることで、太陽時計の24時間に合わせて、25時間から24時間にリセットされます。

 簡単に言えば、健康で普通の人は大体夜の12時頃には眠くなります。体内時計がズレると、この時間が狂ってきます。これが続けば最悪は、夜昼逆転や不眠症などになりかねない。

 徹夜、夜更かし、睡眠不足等々で、リセットがうまくゆかず、体内時計が狂い、生体リズムのバランスも狂い始めると、心身の健康が保てなくなります。体内時計は、毎日24時間にリセットすることが重要になります。

 朝寝坊や夜更かし、寝不足は、この1時間の緩衝時間により調整されますが、これを続けると身体のリズムが狂ってきて、いずれ不健康な病気の方向に向かうと言います。

 さわやかな一日を健康に過ごすためには、朝一番の太陽を浴び、血液サラサラ促進のため、一杯の水を飲むことから始まります。


 出来る限り、本物の絵画、音楽を鑑賞し、一級の料理等々を味わい、心底、感動したいものだ。

 ときめき回路と感動する心を持ち続けることが、身体の免疫力を上げる健康の秘訣だと聞きます。

 いくつになっても、若さを保つには、常に、呼吸を整え、ときめきの心を持つことだと言います。


 参考図書


ゆらぎの世界―自然界の1/fゆらぎの不思議 (ブルーバックス 442)
ゆらぎの世界―自然界の1/fゆらぎの不思議 (ブルーバックス 442)武者 利光

講談社 1980-10
売り上げランキング : 532666


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ゆらぎの不思議―宇宙創造の物語 (PHP文庫)
ゆらぎの不思議―宇宙創造の物語 (PHP文庫)佐治 晴夫

PHP研究所 1997-09
売り上げランキング : 75729


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




宇宙のゆらぎ・人生のフラクタル―宇宙の星と人の体に共通する不思議な法則 (PHPビジネスライブラリー)
宇宙のゆらぎ・人生のフラクタル―宇宙の星と人の体に共通する不思議な法則 (PHPビジネスライブラリー)天外 伺朗 佐治 晴夫

PHP研究所 2000-03
売り上げランキング : 130014


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



癒しの音楽、免疫学の世界的権威である安保徹先生監修。

免疫力活性のための音楽
免疫力活性のための音楽ヒーリング

Della Inc. 2014-01-09
売り上げランキング : 974


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




なぜ、「これ」は健康にいいのか?
なぜ、「これ」は健康にいいのか?小林弘幸

サンマーク出版 2011-04-21
売り上げランキング : 692


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



生体リズム健康法 (文春新書)
生体リズム健康法 (文春新書)田村 康二

文藝春秋 2002-06
売り上げランキング : 863106


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




西野流呼吸法 生命エネルギー「気」の真髄 (講談社プラスアルファ文庫)
西野流呼吸法 生命エネルギー「気」の真髄 (講談社プラスアルファ文庫)西野 皓三

講談社 2010-04-20
売り上げランキング : 108715


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




何故かジャズ されどジャズ


恋のチャンス
恋のチャンスジョン・ディ・マルティーノ シモーネ

ヴィーナス・レコード 2007-05-23
売り上げランキング : 15305

おすすめ平均 star
star若さに似合わぬ色っぽさに、しっとり包まれ夜が更けて・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





nice!(226)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 226

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。